読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェット 通販ならおまかせ | シェルター

(Mサイズでは若干きつめ)とても広いので、レオパがシェルターの奥にこもってしまい、姿が見えにくくなってしまったのは、とても残念。。水を呑んだり!水浴びしたり!下の穴の中で休んだり!と必需品です。

コレです♪

2017年02月25日 ランキング上位商品↑

ウェット シェルタースドー ウェットシェルター L 亀 爬虫類 両生類 シェルター 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

ウェットシェルタは前から使用してますが、Lサイズは初めて買いました。小さいシェルター使用してましたが今回Lサイズに変更しました。上部にお水を入れてゲージに置くと回りを2周した後すぐに潜り込んでとても気に入った様子でした76cmのラットスネークにたっぷりと余裕のあるシェルターですコーンスネークを飼育するのに必要なので購入しました♪コーンスネークのベビー用に購入しました。また、水槽のかなりの面積を占有するため、景観上のバランスは悪い気がします。右がMです。っと思いましたがミズゴケを入れ使用してます(*^_^*)購入して良かったです☆でかくて便利。家の近所でMサイズまでしか何故か無く購入したのですが、予想より少し大きかったかなと。中型プラケースに入れたら!ケースの半分以上を占拠してしまいました(^_^;)でもコーンスネークがすぐに大きくなることを考えれば!最初からこのサイズで良いと思います。Mサイズより、プール部分が広い分、浅めなので、水の乾きが早く、3日持ちません。プール部分があり、素焼きによって適度な湿度を維持できるので、脱皮不全を防ぐことができ、すぐれものだと思います。2つ購入したので、もう1つはオカヤドカリに使う予定です。オデブなレオパ用です。良い感じです。【大きさ】体長約25センチのレオパには、かなり大きめ。レオパのために購入。気に入ってるようなので、オススメです。でも水いれが浅く入り口が狭いのが不満です。写真は左がL。。まあ、生体が大きくなるので良いのですが、まだ早かったような・・・。流木などの自然素材にも、マッチ◎【結論】25センチのレオパの場合、Mサイズが最適だと思いますが、あくまで生体・水槽の大きさによるので、自己判断が大切です。ちょっと大きめだったかなぁ?と思ったんですが、隠れるに、狭すぎなくて良かったです。生後10ヶ月のアオダイショウのために買いました。 ただ水入れると毎日洗わないとすぐカビ発生します。【商品】気軽なお値段で!買い換えられるプチプライス。水が沁み込んでくのを観てるのも楽しいです。レオパもお気に入りで、朝や昼間の時間帯はずっと入って、夜になるとそっと顔をのぞかせてニコニコしています(のように見えます)。【形状】植木鉢のような素焼きで、上部に水をいれるプール部分あり。説明にもあるようにカビが生えるので定期的に洗浄が必要です。大きすぎたかと思いましたがジャストフィット。我が家のレオパちゃん。家に来たときは!これのSサイズでちょうどよかったのに!いつの間にやら1年半ですくすくと大きくなり!ついにLサイズを買うに至りました。脱皮の時期は、ヒーターがある部分に持っていくと蒸散も進んで良いみたいです。最初、Lだと大きすぎる気もしましたが、1年もしないうちにちょうどよくなるものですね。上の部分できつそうに丸まって寝るのが最近のお気に入り・・・ヒョウモントカゲモドキの湿度不足防止に便利ですよ。水を注いでおけば常にしっとり湿っているので、シェルター内側だけでなく、外側の湿度も保つことが出来ます。何度か脱皮で指先に皮が残ってしまい、かといって藻のはいったウェットシェルターは気に入らないらしく使ってくれなかったので、こちらにたっぷり補給したところ、この乾燥の時期でも一気に湿度が50%から90%に!水槽がうっすら曇るぐらいになりました。今まで、Mサイズを使っていましたが、頑固な黒かびが発生してしまったため、Lサイズに買い替えました。またシェルターが大きくなった分!レオパも大きく成長することに…。満足してますが!水を入れる上部も広い為!すぐ水が蒸発してしまいます。サイズも、SMLと選べる点がいいと思います。さっそく2匹仲良く寝ています☆水入れが浅いのでちょっと。。レオパは!狭くて深いプールが好きなので!Mサイズの方がよかったかも。